有酸素運動なら無理せず継続できる

有酸素運動は、どのようなものでも長い時間やることが必要です。
有酸素運動によって脂肪が燃え始めるのは、始めてから20分ほど経過してからと言われていますので、最低でも20分以上は継続しなければあまり意味がないんです。

ただし、だからと言っていきなり1時間や2時間本意気でやるのはお勧めできません。
最初に無理に行ってしまえば、スタミナの回復に数日、数週間かかってしまい、結局続かないということになりかねません。

つまり、ダイエットを挫折してしまう、ということです。

運動習慣がないならなおさら無理はせずに、無理のない程度の時間でやる必要があります。
ただ、前述したように20分以上は続けるのがベストです。

そこで、初心者におすすめの時間をご紹介します。それはズバリ「30分から40分」です。
エアロバイクやルームランナーを用いるランニングなら、30分のアニメやバラエティなどのテレビを見ている間に経ってしまう時間なので、とてもおすすめです。

一気に痩せようとして、いきなり長時間やろうとする方も多いですが、それは全くお勧めできません。
いきなり一気にやっても、ただ体を壊したりスタミナをむやみに消費するだけなんですよ。

無駄な力を使わず、脂肪をピンポイントで燃やしていくためにも、できる範囲での運動から始めていきましょう。